ジョブサポートの特徴 研修費用・カリキュラムも同業他社と比べても、コストパフォーマンスが良くリピートされるお客様が多いのも弊社の一つの特徴です。全て実務を想定した内容と実務で必要とされるスキルによって組まれ実際の業務経験のある現役エンジニアがサポートします。

問題解決力+当事者意識を身に付ける

写真

ジョブサポートの研修では「答え」をすぐに教えるのではなく、
各自の理解度に合わせた教え方で問題解決力を身に付ける方法で指導しております。
「答え」を自分で導き出す事により自信と応用力が身に付き、
経験のないことでも自分で考える力を養います。

受講者には報告・連絡・相談を行う事に
責任を持たせる為,実際の業務でも活かす事ができます。

個別指導メインで技術力強化。

写真

比率として講義を20~30%程度行いますが、実務を想定した個別指導を中心で行います。
個別指導を中心にする事で受講者のレベルに合わせた対応ができます。
既に知識のある人には応用力、経験のない方には理解度向上を図ります。
講義と個別指導を混ぜ、理解度に合わせたフォローをしっかり行います。

開発演習では実際のプロジェクトを想定した教育を行います。
業務配属後、ギャップによる早期離職を防ぐ事ができます。
研修終了時には、受講者の理解度、特性などを記載した 「修了報告書」を配布してします。

研修終了後の到達スキル ※Javaエンジニア2ヶ月コース受講の場合

テクニカルスキル

  1. 設計書の読み書きができる (※見本やフォーマットありと仮定)

     - Word・Excelで見栄え良く体裁を整えられる。
     - 設計書を読んで仕様理解ができる。
     - 口頭指示や手書き資料から、詳細設計書、
      プログラム設計書が起せる。
     - 基本設計(外部設計)から詳細設計
      (内部・プログラム設計)が起せる。
     - クラス図・シーケンス図が読み書きできる。
  2. コーディングができる(言語はC言語・Java・C#)

     - コメントは丁寧にわかりやすく書く。
     - インデントが整理されている。
     - 規約に則って、言語の特長を活かしたソースが書ける。
  3. 単体・結合テストができる

     - 試験項目表を作成できる。
     - 試験項目表に従って単体・結合テストが実施できる。

ヒューマンスキル(スタンス)

  1. 主体的に動くことができる

     - 与えられたことしかしない人ではなく、
       自ら考えて行動できる。
  2. 自己啓発を欠かさない

     - 好奇心旺盛、向上心、キャリアアップ志向を有する。
  3. コミュニケーションが図れる

     - 協調性、チームワーク、報告連絡相談、
      プレゼンテーションが出来る。
  4. 集中力がある

     - 与えられた仕事に対して一定時間、集中して
       取り組むことができる。
  5. 物作りにこだわれる(エンジニア意識)

     - 「早い(納期意識)」
     - 「安い(コスト意識)」
     - 「上手い(品質意識)」
     の3つを考えながら仕事ができる。

受講事例

新人向け技術研修 ①

  • 期間: 2ヶ月間
  • 人数: 7名(理系3名・文系4名)
  • 内容: マナー研修・コンピューター基礎、JAVA基礎、SQL、
    開発課題・演習課題

プログラム未経験者の方もいた為、まずプログラミングではなく、コンピューターの基礎知識を習得してから言語を学ぶカリキュラムです。 演習課題ではペアを組み、実務形式で実施。

既存向け技術研修 ②

  • 業種: 大手広告代理店グループ
  • 期間: 5日
  • 人数: 3名(業界未経験者)
  • 内容: ExcelVBA研修

大手広告代理店の社員様にExcelVBAの基礎プログラム作成を実施。
データ集計・分析、業務の効率化を図る目的で受講。

その他にも既存社員向け研修でJAVA・C#等多数の実績があります。

pagetop